« 平和通りの桜など | トップページ | スケッチを元に油絵 »

2012年4月16日 (月)

スケッチ・バス旅行

My20h


 恒例の美協のスケッチ旅行は妙高に出かけた。北関東道路が開通したお蔭で長野県に出かけるのはとても楽になった!午後1時には現地に到着したが朝から雨が降っている。朝早く塙山十字路まで20分ほど歩いてKgさんと一緒にのりこんだ!午後になっても止まないのだ。ハガキ2枚分の大きさのスケッチ帳に微かに見える妙高を描いた。妙高の頂上が不明確だったが、思い込んだ風景で丁度良かった。

風呂温泉に入って、宴会になる。恒例のIs画伯が参加されていないので、私が口火を切ったが、半年ぶりのカラオケは旨く声が出ないのだが、なんとか役目を果たした。日曜日は申し分なく晴れ上がった。ホテルから2枚、いもり池の縁から2枚スケッチをした。池にはMy35h


殆ど雪が積もっていたが、一部水になっていた。そこに反映が映っている。これを描けたので満足である。12時半に出発して別箇所で描いていたKgさんなどを載せて戻りになった。茨城県のどこも桜が満開である。そのためか 日立に入ってから渋滞したが、7時前に帰宅出来た。タクシーに乗ろうと考えていたが、桜見物でこんでいるだろうし、今日は2400歩しか歩いていなかったので、家まで歩いて帰った。それでも5000歩足らずだった。

16日には多賀工場の桜川の桜を撮影に行った。それなどで9000歩も歩いた。

元気クラブもあったからかな?

« 平和通りの桜など | トップページ | スケッチを元に油絵 »

文化・芸術」カテゴリの記事

無料ブログはココログ