« 第43回芝楽会 | トップページ | チャーチル会打ち上げ »

2012年6月21日 (木)

第50回記念日立チャーチル会展開催

101m
19日夕方に飾り付けだった。丁度社友茨城支部同好会のパソコン関連講座があり、本部まで出品の油絵3点をタクシーで持参して、講座が終わってから、またタクシーで角記念市民ギャラリーに持参した。生憎4号台風が近づきつつあったので、早目に会場に着いた。飾り終わってから、前夜祭との運びになった。お開きの8時過ぎには本降りになった。しかし幸いに夜中にこの茨城を通過し039m


てくれたので、初日の20日の10時には台風一過の晴天になった。電車で会場に到着した。実質1番目の観客となった。それは皆さんの作品を撮影して、50回記念の画集のCDを作製する担当を買って出ていたのである。昼過ぎに帰宅して昼食を済ませ、生協の配達も終わってから、撮影画像の処理と編集を行った。勿論途中に夕飯があったが、残り物で簡単に済ませて、久しぶりの夜なべ仕事をやって夜中12時、まで頑張って編集した。
090m


翌日は日研シニアーのゴルフだからこんな夜更かしは体調を狂わせることになってしまった!
だがゴルフから戻ってから、編集した写真を含めて第40回展から今回の第50回展までの皆さんの作品をCDに纏めて焼き付けた。30枚作成した。表面には記念のラベルを全て印刷した。
なんとか作成できた。これを最終日の24日の夕方の打ち上げ会席上で皆さんに配布し、更に見本をノートパソコンでお見せする予定である。
記念の文集はIt先生のご尽力で完成して初日に配布された。その第2部ということでのCDである。つまり写真集ということである。責任重大であるが、撮影して仕上げまで中3日という厳しさを買ってでたのだ!

« 第43回芝楽会 | トップページ | チャーチル会打ち上げ »

文化・芸術」カテゴリの記事

無料ブログはココログ