« バス旅行 | トップページ | デジカメ買い替え »

2012年10月 6日 (土)

新装東京駅

014
10月5日ニューオオクラで社友クラブの総会があった。そこで今年は米寿のお祝いということで米寿杯という金杯を社長からじきじきに頂いた。全部で63名に上るが、出席したのは23名だった。欠席は殆ど体調不良である。欠席の方には自宅にお届けするという親切である。懇親会も特別のテーブル席で料理も持参してくれる。それからバスで東京駅に向かった。丸の内側の屋根が戦争で焼け落ちて簡単な三角屋根だったのを元の姿に復元したのだ!
私が大学生として上京した昭和19年にはこういう形だったのだが、記憶には残っていない。アムステルダム中央駅をモデルにしたというが、耐震性など考慮して辰野欽吾博士の設計である。
 
016


こういう格好なのだ!と初めて見直した。
でも後ろに当たる八重洲側の南北に超高層ビルがいくつも聳えている。太陽がまともに当たっている側はよく見えないが、影の側面は邪魔だなあ!南北は300mあるので全貌を納めるのは容易でない。
このドームの内側は下のような具合である。
教会のような豪華なものではない。
ステーション・ホテルは豪華な部屋があるとのこと!

020それから八重洲側に抜けて日立OB美術展を見物してから、5時発の特急で帰宅した。

« バス旅行 | トップページ | デジカメ買い替え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ