« 歩こう会 | トップページ | チャーチル会他 »

2012年11月16日 (金)

懐玉会

004
昔の、だが一番長かった職場日研のOB会が今度旧エネ研、旧機械研の各OB会と一緒にになって、新懐玉会が発足した。そして、その第1回総会が勝田の旧機械研の会議室で開催され並びに見学と懇親会も開かれた。会員は412名だが、出席は82名である。丁度20%である。
見学は最初歩道を自動で走るロボット車である。絶対位置を衛星と試験走行による地図作成で自己位置を確認して前方の障害物はぶら下がり横揺れレーダーで検出する。現在筑波市で共同研究中とのことだった。実用は5年先くらいらしい。
次いで世界一高いというエレベター研究塔を見学した。高さ124mとのこと。今までの納入先で一番高いビルはドバイの600mのビルとのことだった。最高速は100m/分ということだ!メンテ法として牽引ロープの細線切れを磁気的に」検出する器具を開発実用しているとのこと。最上階からの眺めはなかなかの絶景だった。
最後にガスタービンのタービン翼と燃焼ヘッドの事件室だった。コンピュター解析も併用してタービン翼の開発をやっているとのこと。
007


懇親会で色んな方とお話できた。7時過ぎに多賀駅からはタクシーで帰宅した。
7200歩、夕立はなかったが、大分冷えてきた!

« 歩こう会 | トップページ | チャーチル会他 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ