« 椿一輪 | トップページ | 最近のこと »

2013年2月 4日 (月)

第98回有景会

015
3ヶ月に1回の割で開催している有景会も第98回を迎えて、何時ものように天地閣で10:55から開催された。
午前は先ず最近参加されたKtさんが「ワイン早わかり講座」と題して30頁を資料をもとに、先ず製法によるワインの種類。次いでヌーボーについて説明。ついで赤白ワイン用のぶどうの品種と全般の説明。
ついでフランスワインから始まって各国のワインの種類やシャトウなどの解説。
更にワインに関する格言、迷句、冗句など、長年の薀蓄を披露された。一時はワイン・エキスパートの資格を取ることも考えたとか!
こちらは肉なら赤、魚なら白ワイン、高くても1本3000円程度のワインしか飲んでいないので、理解の上をゆく内容だった。
中華料理にサラダバーの昼食をしてから午後の部では
Knさんが「太極拳よもやま話」と題してここ10年ほど勉強されている経験を踏まえて
種類として 伝統拳と制定拳がある。
太極拳の歴史として伝説もあるが、明代の陳氏が創始者というのが通説で、400年以上の歴史があるようだ。それを18年間習った楊氏が改良した伝承が今に伝わっている。しかし色んな段階があり、素手にはじまり、高級者には剣などの武具を使うものもあるとのこと。普通は何も持たずにやる。その10のポイントを丁寧に説明された。
例えば 虚霊頂勁 頂は頭のこと。頭の上で物を支えるように首筋を伸ばして姿勢を正す。力をいれ硬直してはいけない。自然に持ち上がるような感覚。気は丹田に沈め、心をむなしくする。
などなど。
なにかゴルフの極意にも通じる感じがしたので、質問したらご本人もそう思うとの応えだった。私はゴルフが出来なくなったら太極拳をやるのはどうか!と思った。80歳以上の方もやっているとのこと。
双子のお兄さんが北海道で教室を開いておられるとのこと。そっくりの風貌の方である。
今日は急に都合が悪い方が出て七名のしゅっせき、午後は更に1名早退で最小の出席だった。

往復Snさんに送り迎えして頂いたので楽チンだった。立春にふさわしい行事だった。

« 椿一輪 | トップページ | 最近のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ