« 今週の行事 | トップページ | 茨城寮歌祭をHPに »

2013年3月16日 (土)

最後の寮歌祭

Ry39109ph16日は水戸で第39回の寮歌祭が開催された。旧制高校の寮歌祭も学制改廃により卒業生が無くなった。新制の大学の卒業生で熱心な方もおられるが、極めて稀である。全国の寮歌祭にも何回か出たことがあるが、水戸で開催されるので、そちらに出るようにした。それでも喉を痛めることが多いので、昭和18年に」出て以来欠席していた。松本高校出のYzさんから今度が最後ですから、出られたら如何ですか?と案内を頂いた。それで期限いっぱいの2月末にもうしこんだ!
今日はお天気も良く、暖かいので幸いだった。多賀駅でTsさんにiであった。やはり松本高の出身である。色々話しながら水戸の京成ホテルに向かう。
私の大阪高校の出身は僅か3名で奥さんが1名参加されたので、見掛け4名という有様である。大先輩の井上さんの長女が何時も出られるのに、今回は欠席である。一番若いBnさんは新制の大阪大学出身だが、熱心で府中市から奥さんを連れて出てこられたのだ!それで4名というわけである。
Ry39121ph会長挨拶、委員長報告など、代理が実施もあったが、定刻12時半から始まった。
順番に寮歌を歌う。最初は第1高校である。「ああ玉杯に花うけて」を歌う。進んで我々の番になる。実質三名なので、大きな旗を振る。重くて調子を合わせるのに苦労する。歌うのは何時ものように全寮歌である。「ああ黎明は近づけり、ああ黎明は近づけり、・・・」と始まるのだ!いづれHPに載せた時にBGMで載せよう!
中華料理に焼酎のお湯割りを頂きながら、第1部は終わる。Canonカメラで適宜撮影したが、自分のところは撮影出来ない。誰かが撮ってくれるだろう!
第2部では逍遥歌を歌った。歌詞集を見ながらの歌いである。あえやこれや最後は水戸高の「雲白く・・」を全員で歌って5時近くにお開きになった。

写真はSg会長(北大予科)の挨拶である。きちんと学校の帽子を被っておられるが、私は下のハチマキである。

« 今週の行事 | トップページ | 茨城寮歌祭をHPに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ