« 小雨の中のゴルフ | トップページ | 謳美会展打ち上げ »

2013年4月27日 (土)

会津バス旅行(写真追加)

009
社友茨城支部研修会で大河ドラマ「八重の桜」にちなんだ遺跡を見学や講演を聞き、歴史に思いを馳せる旅に参加した。26日7:10に日立駅海岸口でバスに乗り込み、常磐道、磐越道で会津若松市に到着した。生憎お天気は余り良くない。折りたたみ傘を差しながらのの見学である。大河ドラマ館(此処は撮影禁止だ)を見学してから昼食になる。結構なお膳である。
それから鶴ガ城見物にむかった。雨になった。どうもついていない。雨男になってしまった? そうではない。地球の天候がおかしいのだ?
このお城は最近赤瓦に交換されて創建当時の姿に戻った。ボランチアの方が詳細を説明してくれた。内部にも入って5階まで登って市内を見下ろした。本当の城下町である。人口は日立市と同じく18万人であるが、街の佇まいは遥かに香り高い!
ともかく歴史があるのだ!
008







007010011



« 小雨の中のゴルフ | トップページ | 謳美会展打ち上げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ