« 薬撒きなど | トップページ | チャーチル会飾りつけ(画像追加) »

2013年6月 7日 (金)

パーキンソン病治療にiPSで

6月7日付けの朝日新聞朝刊に「パーキンソン病治療にiPSで臨床申請へ」とでていた。
iPS細胞で神経の細胞を作り、パーキンソン病の患者の脳に移植する新しい治療法だ!
京都大の高橋教授は早ければ来年度にも臨床研究の実施を申請する意向を明らかにした。
もっと早ければ すずらんの経過も違っていたかもしれない。ともかく100人に一人の割合で発病するのだから、知人にも何人かおられる。現在は治療法の無い難病である。
早く着手して患者に希望を与えて欲しい。
016
同じ紙面に「長寿のひけつ探るサミット」も載っている。男性平均寿命1位は長野県で30位は沖縄県、最下位は青森県である。もっともその差は3歳あまりだが、男女共に長野県は1位である。沖縄は昔は1位だったのだが、転落してしまった。
長野県は保険指導員の制度が充実しているとのことだが?
さて毎月第1週はせいぜい元気くらぶ、クリニックに行く予定があるだけで、後半に予定が集中する。今月12日からチャーチル会展が始まる。出品作品は既に額縁に入れて準備してある。
昨日7月の美協展の案内が来た。出品作品はもう出来ているが、額縁を新しいのに交換しようとしたら、縦吊りの金具のみで、横画面ように吊り金具を取り付けた。特大用という金具が見つかったのでこれにした。細いネジを片側上下に3本づつ合計12本をねじ込んだ!結構な労働である。予備金具が見つかったので良かった。絵画用材料店は近くには無くなったので、購入は大変である。ネットで買うには少額過ぎる。
写真は最近の夕食である。こんな簡単な一汁一菜の場合もあるが、塩分に気を付けている。毎晩晩酌をやっている。焼酎のことが多い!

« 薬撒きなど | トップページ | チャーチル会飾りつけ(画像追加) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ