« 日研シニアと日立市展 | トップページ | 肌寒し »

2013年9月25日 (水)

又湯楽の里へ

008
22,23日に娘が手伝いにきてくれた。すずらん のお墓参りをした。夕食は飛騨牛で誕生祝いをした。米寿祝いの最終、四回目である。最初は昨年の誕生日に東京立川で息子夫婦、娘夫婦、孫夫婦3組、曾孫3名、独身の孫一名と集まって祝ってくれた。また昨年10月に勤めていた日立製作所社友クラブで米寿祝いをいただいた。今年の敬老の日に日立市長からのお祝い、そして本当の満88歳の誕生祝いと祝ってもらった。娘はチョコケーキを持参してくれた。
23日に娘は帰京したが、台風20号の影響で天気が崩れそうだから、4時過ぎに自宅を出て、歩いて湯楽の里へ行った。15分くらいである。バブル湯に2回ほど浸かり、一番気持ちが良い、涼しくて屋外の展望風呂には入ったが、遠野産の赤い石に寝そびるのは寒そうでやめにした。それでほぼ1時間くらいでおわりにして、帰りも歩いてきた。5時半頃で日は落ちて涼しい風に吹かれて、気持ち良く帰宅した。夕食は帰宅してから干物の鯵を焼いて味噌汁で簡単に済ませた。

« 日研シニアと日立市展 | トップページ | 肌寒し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ