« 小さな秋を探して | トップページ | 太陽系脱出 »

2013年9月12日 (木)

湯楽の里

0091年ぶりに湯楽の里(ゆらのさと)に行ってきた。招待券を五枚頂き、、2枚はソフトの勉強会で帰りに乗せて頂くSsさんに差し上げたので、自分で使っておかないと具合悪いと思っていた。そこで空いている今日12日の昼前のバスで行った。太平洋が見渡せる展望風呂は気持ち良いが、体に一番良いと思ったのはバブル湯だった。大きな泡がぐんぐん背中と腰を押すので、とても気持ち良い。腰の筋肉痛には一010
番効くなあ!それから遠野の花崗岩の上に寝そのびるのが、遠赤外線が出ているとかで、気持ち良く暫く居眠りをした、2時間ほど色んなお湯に浸かったり、背中にお湯が流れているだけの居眠りで過ごした。上がってから、生ビールを一杯!気持ち良かった。ただ暑さがぶり帰って暑い中2時半のバスで帰宅した。次回は3時頃に行って、夕方涼しくなってから歩いて帰宅というのが良いかもしれない。食事のベンチから写真を撮ったので、後で載せることにしよう!
011



012





013

« 小さな秋を探して | トップページ | 太陽系脱出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ