« 日光輪王寺逍遥園の紅葉 | トップページ | 高津戸渓谷(2) »

2013年11月 7日 (木)

高津戸峡散策(1)

Mimg_2212
日光からいろは坂を右に見て足尾に向かう。昔足尾銅山が栄えていたのは日立と似ている。現在は日光市の一部となっている。長い日足トンネルを抜ける。なんと例の中央道で落下事故のあった鉄板を釣天井にした構造である。終わり近くになって気づいた。まだ回収工事が終わっていないのだ。草木ダムちかくのドライブインで昼食である。きのこご飯であっMimg_2228
た。自宅でも丁度昨夜2合も焚いたので、昨夕と今朝も食べたが、同じように美味しかった。ほうとううどんのおつゆも付いていた。足尾から桐生間を走っている「わたらせ渓谷鉄道」の「ワッシー号」に神戸(ごうど)駅から乗り込む。いわば特急でトロッコタイプの車両もついている。我々は普通タイプの特別車両に乗った。車窓からの わたらせ渓谷や沿線の紅葉も綺麗だが、走る車両の窓越撮影ではMimg_2229
大したものは取れなかった。
Mimg_2231



Mimg_2235
Mimg_2240


« 日光輪王寺逍遥園の紅葉 | トップページ | 高津戸渓谷(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ