« 仕事始め | トップページ | 本当の仕事始め »

2014年1月 7日 (火)

台湾料理

昨年夏に近所の回転寿司屋が閉店してしまったが、昨日のちらしで021
新しく四季紅の日立店として台湾料理店が開店した。この1週間のランチ類はほぼ半額の大サービスである。
そこで今日郵便局にハガキを出してから、そのお店に12時5分前に立ち寄った。椅子席が12卓と7つくらいの丸机のお座敷とになっている。ほぼ満席であるが、椅子席がうまく空いていた。4人掛けなので相席でも良いよ!と話しておいた。従業員は全て台湾人らしい。北京語と違う言葉で話022
し合っている。日本語は片言である。ちらしで説明して台湾ラーメンともつもやし を注文した。
ラーメンが先に来た。十分な分量である。これだけで十分だと思ったら、相席してくれという男性客が見えた。トイメンに座られた。その方は台湾ラーメンだけを注文した。
そうしたら もつもやし が届けられた。凄い分量だ。\350というサービス価格なのだが!
そこで半分に区切って、相客に半分召し上がってくれ!と頼んだ!
ちょうど良かった。むかしポルトガルのリスボンでパエリアを頼んだら、すずらん と二人では食べきれなくて、隣のテーブルの方々に召し上がって!と頼んだことを思い出した。
今度娘が来たら夕食に行ってみるかな?

« 仕事始め | トップページ | 本当の仕事始め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ