« パーキンソン病にiPS臨床へ | トップページ | シニアゴルフのチャンピオン戦 »

2014年3月 3日 (月)

パソコン騒動落着

F1000037_2 先に「新しいコンピューター」について記載したが、若干追加しておこう!
それはスピーカーが鳴らない事件である。正規の背面のジャック穴に差し込んであるのにパソコン本体は認識してくれないのだ。それで前面のイアホーンのジャック穴にイアーホーンを接続しても聞こえない。たまたまスピーカーのジャックをこの穴に差し込んだら音が出てきた?不思議だがこうして使うことにした。尚マウスコンピュウターのサポートに電話したが、有料だのに受付だけされて、肝心の質問者には接続するのにまたされる。電話料金を払わされるだけで役に立たない。普通でない配線だが、まあ我慢しよう!こちらには24インチのDisplayを使用することにした。
もう一方のDELLのWin7の方はグラフィク・ボードを注文していたが、航空便で3日昼過ぎに配達された。この部品は故障したものを返送しなければならない。身分不相応のグラボードなのだが、まったく同じ部品と交換して、故障品を返送する。交換は配線の接続口を外すのにだいぶ苦労した。でも交換してその他の配線を元に戻して電源をいれたら、無事に起動して、50分動かしていたが、何の問題も起こらない。このWIn7はパソコン勉強会で使っているアプリがインストールされているので、その勉強専用にして使うことにした。19インチのDisplayを使う。これで扇風機を使って冷却する必要は無くなった。

« パーキンソン病にiPS臨床へ | トップページ | シニアゴルフのチャンピオン戦 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

無料ブログはココログ