« ひたちシネマなど | トップページ | HTML講座 »

2014年5月21日 (水)

油絵の処分

先日交流センターに4枚の油絵を持参したが、センターに飾ってくれることになった。それで19日の月曜日の元気クラブの日にはF6を6枚を持参して、ボランチアで来ている方で、希望者に差し上げたいと言ったら、皆、さばけてしまった。この日はお隣のStさんのおばあさんも見えていた。といっても、私より若いが、何時も夕飯の足しになる一寸した煮物などを頂くので、終わって帰宅してから、残りの10枚くらいの絵を見せたら、嫁さんと共に、3枚の絵が欲しいと言われて差し上げた。これで13枚のF6が片付いた!残りF4もいれて8枚ほどだ。また交流センターに持参して一般参加の方の希望者に差し上げよう!そうするとF6は記念で残しておきたい数枚を除いて整理が完了する。
今後もチャーチル会では小さいものを描くから、展覧会が終わったら、こうやって処分しよう!ダルマピンで壁に簡単に飾ってもらえるから、貰ってくれるのだろう?我が家にも人物画は何枚もそうして飾ってある。人物画は好き好きがあるから、頒布には問題があるし、大体10号以上だから、飾るには無理があるだろう!
本当は20号以上のキャンバスの処理が問題であるが、これは私の死後息子に任せよう!

F1000003

« ひたちシネマなど | トップページ | HTML講座 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ