« ゴルフにパソコン | トップページ | 三陸バス旅行(続) »

2014年8月31日 (日)

三陸バス旅行

29日朝5時過ぎに自宅を出発、定刻の52分にバスに乗り込み、日立中央ICから常磐道に乗り込み、磐越、東北で盛岡ICで降りる。予報は曇り雨である。北上山脈を越えるあたりでは驟雨。でも最初の目的地 龍泉洞に着いた。時は止んでいた。洞内は11度ということで、ジャンパーを着込んで入る。日本三大鍾乳洞の一つである。階段の上り下りで汗をかく。寒いどころか暑くてかなわない。カメラは完全自動でフラッシュ撮影となる。多分映るだろう?地底湖の水の色がカナディアングリーンである。そこまでは撮影できそうにもない。約50分で終わる。最近発見された新龍泉洞の方は割愛した。更に東に進んで、太平洋が見えるところで右折して浄土カ浜に到着した。午後5時近い。日差しが弱いので岩が暗い。30年ほど前に来た時はもっと白い岩と砂浜であったように思う。勿論東日本大震災で大きな被害を受けたから岩山も汚れたかな?5時半に近くの浄土カ浜パークホテルに到着、早速風呂に入り、7時から会食、あわびなど海のさちが一杯出た。少しのんだし、明日の朝も早いので9時半には床についた。

Img_4116m

Img_4140m

« ゴルフにパソコン | トップページ | 三陸バス旅行(続) »

旅行・地域」カテゴリの記事

無料ブログはココログ