« 17歳のノーベル賞 | トップページ | 役員懇親ゴルフ »

2014年10月14日 (火)

台風一過

猛烈な台風19号は18号に続いて日本本土を将に縦断して九州から四国、近畿、そして13日の夜間に茨城の近くを通って14日朝には仙台沖に抜けていった。猛烈な台風で一時は900hPという値が九州に来た時には935hPとまあ普通の台風並になったが、目もはっきりして、茨城もどうなるか?心配した。14日にはパソコン基礎の勉強会の予定だったが、心配だから急遽欠席と通知をした。そうしたらやはり延期ということに全員に通知された。14日朝6時に起きたら雨も風もない。テレビでは当然強風範囲に入っているのに、何もない。よく見たらベランダのアンテナの向きが変わっていた。丸い鉄棒の先に取り付けてあるので、回りやすいのだ。簡単に手で回して正規の方向に直した。自然に風の一番抵抗の少ない方向になるのだからこのくらいで良いだろう!
そして9時になったら日が燦燦と輝きだした。将に台風一過の秋晴れである。
昨日午後寒かったので初めて、アトリエでストーブを焚いた。それで今朝は厚手のシャツなど下着にしたから暑くて大変だ!着直すかな?
延期した28日は別件の予定があって参加できない。予定通り開催しても良かったが、後の祭り!

F1000027

« 17歳のノーベル賞 | トップページ | 役員懇親ゴルフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ