« 元気クラブ | トップページ | 息子家族と夕食 »

2014年11月20日 (木)

第100回オフミ

20日SAlon魁のオフミが100回を迎えた。17年ほど続いているのだ。1997年が最初である。私は初回からのメンバーであるが、継続にはWotaさんの貢献があればこそである。
現在はパソコン、スマホでのINET接続、プロジェクター、スクリーンなど全部準備して持参して頂いている。最近はずっと多賀図書館(教育センタ)の会議室を朝から午後3時まで借りている。
今日は発足以来の記録を紹介して頂いた。最初はNiftyのパチオとして運営されていたが、暫くしてメールマガジンに変更された。休眠会員も含めれば、30名近いが、実働は8名はMaxというところ。記念会合の今日も5名だった。
わたしから、県警本部とひたちなか・東海クリーン・センター、日比谷公園の菊祭り、花貫渓谷の紅葉、二本松バス旅、の写真紹介した。
原さんのマイクロソフトのアカウントについてWotaさんが色々解説。藤井さんの富士周辺のバス旅行の動画、Wotaさんから全会員の近況報告。

F1000047

はくせんで昼食とそれぞれ一杯を頂いて、最近のゴルフ、健康状態など話し合って、お開きになった。それから 仲間の一人が参加している社友の写真、写真と五七五、野鳥観察・合同の展示を見に大久保交流センタを訪れた。私は木暮さん(ノンアルコール)の車に乗せて頂いたが、
タクシできたWOTAさんが、吐いて気分悪くなって、救急車で運ばれるという事件が起こったのを知ったのはひと騒ぎあった後であった。はくせん を出る時に左胸が痛いとか言っていたが、大したことあるまい!と本人も思っていた。
体調がすぐれなかったのかも?心配である。本日のお膳立ては彼が全てやってくれた。
記念行事の最後がこんなことで残念だ! 大したことなく回復してほしい。
付き添った藤井さんから夜9時に電話があって、緊急手術でステントを血管に挿入して血流が回復して命を取りとめたと連略を頂いた。当分入院ということだが、95%正常に戻るという診断だそうだ!良かった。
100回記念は忘れられないことになった。

« 元気クラブ | トップページ | 息子家族と夕食 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

無料ブログはココログ