« 第105回有景会 | トップページ | 研修会バス旅行(1) »

2014年11月12日 (水)

クラス会で上京

11月11日は毎年大学のクラス会と決まっている。最近は集まる人もすくなくなり、「1時に学士会館の談話室に集まって、予約もしていないレストランで食事をすると」いう段取りである。昨年は5名だったが、今年はなんと僅か3名であった。尾上さん、船川さん、と私という有様である。寂しい限りである。コース料理のレストランは1時でも予約で一杯でランチコースの食堂で丁度3人掛けの机で頂いた。尾上さんも前立腺肥大の手術をこの夏にされて、杖を突いてなんとか歩けるとのこだ。医者からは歩くように言われているが、ままならないとのことだ!
船川さんも杖を突いているが、特別のことは無いようだ!昨日ゴルフをして18000歩も歩いてきたと私が話したらびっくりされた。全員で80名ほどだったのが半分近くは既に亡くなられたが、生存者45名ほどで来れるのは数人という有様なのだ!まあ卒業70年まであと3年は集まろうと約して解散した。
私はそれから都営地下鉄三田線で日比谷に出て菊花展を眺めてきた。別にホームページに載せた。それからJRの有楽町駅から東京に出て、元の中央郵便局だった2階に東大所蔵の貴重な標本類を飾ったミュジアムを訪問して休んだりしながら、ゆっくり見学してきた。各種の標本、骨格や海中微生物などが展示されている。説明文が文字が小さくて不親切だなあ!
でも立派な展示を無料で眺められる。尚東京駅丸の内乗車口からスイカで入って八重洲側出口から出ようとしたら同じ駅ではおりられませんと阻止された。係りのひとに申告したら入場券には対応していないと手動で処理をしてくれた。そしてバスで多賀駅までかえり、タクシーで帰宅した。今日は9000歩も歩いた。

Mimg_4561

« 第105回有景会 | トップページ | 研修会バス旅行(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ