« クラス会で上京 | トップページ | 研修バス旅行(2) »

2014年11月15日 (土)

研修会バス旅行(1)

11月14日社友会主催の歴史探訪研修会バス旅行に参加した。「二本松少年隊の史跡と霞ガ城」という目標である。
6時過ぎに自宅を出て、多賀駅まで歩き、電車で大みか駅に、その近くの常陸観光バスに乗り込む。7時に出発。南ドライブインからの乗り込みも加えて総勢33名、40人乗りの中型バスだから5500円の会費では赤字だそうだが、次回で40人参加で回収ということだ。快晴である。しかし目的地は曇り時に雨で寒いというのでそれなりの用意をしてきた。よく知っているYmさんと並んで座る。いろいろ話題が弾む。ふたりで話題を提供すればスムースである。バス旅は話し相手がいると尚楽しい。常磐道、磐越道、東北道で二本松ICで降りる。
先ず「大壇口古戦場」を訪れる。二本松少年隊22名(12歳~17歳)の中14名が板垣退助率いる政府軍と戦って戦士したところである。東北道から二本松城を攻める要の高台である。

Mimg_4598

左側の二つの碑は少年隊を援助した武士のものである。右にはその謂れが記載されている。
次いで大隣寺をおとずれる。少年隊のお墓と二本松城主丹羽家歴代城主のお墓がある。

Mimg_4616
少年隊顕彰の碑だ!

Mimg_4619
これで半分である。
そこからバスでお城に向かう。戒石という武士に対する戒めを刻んだ大きな天然の岩がある。そこで説明を聞いた。そこの楓の紅葉が見事である。

Mimg_4637

« クラス会で上京 | トップページ | 研修バス旅行(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

無料ブログはココログ