« 第63回研修会_1 | トップページ | 花桃と桜見物バスの旅 »

2015年3月28日 (土)

研修会_2

昼食後江戸川の反対側の春日部市にある首都圏外郭放水路「龍Q館」を見学した。大雨の際に常に洪水被害を蒙るこの地区の被害を除く為に国道16号沿いに地下22mの処に大きなトンネルを掘ってそこに水を貯めて、江戸川にポンプで汲み上げて放水する。雨だと見学できないが、ここ数日は晴天なので問題なし。5階相当の階段を降りて見学、また上ってくる。くたびれた。地下は9度と寒いと言われたがそれほどのことはなかった。

Mimg_5214
これは圧力調整槽でこの奥から下がって更に伸びている。水位が写真の柱で1m位になったら1万kW4台のガスタービン駆動ポンプ4台で排水する。幅78m、高さ18m。
ポンプ室や案内説明の建屋は

Mimg_5221
地下トンネル入口から撮影した。この見学を終えて、また江戸川をわたり、

利根川と江戸川に挟まれた千葉県西北部関宿に向かう。
鈴木貫太郎記念館を見学した。終戦時の内閣総理大臣である。2.26事件では侍従長をしていて青年将校から発砲されて、縦断が体内にのこっていたが、奇跡的に助かった。遺品や御膳会議の模様などの絵画が展示されていた。海兵卒で体操13年には連合艦隊司令長官に補せられている。昭和20年終戦して内閣総辞職。昭和21年故郷の関宿に戻り、昭和23年に自宅にて逝去、81歳であった。

Mimg_5224
最後の関宿の最先端にある関宿城を見学した。勿論復興建設したものだが、昔の城は船の通行税などで水戸藩より裕福であったとか。洪水対策やこの地区の堤防の数位などが展示されていた。

Mimg_5229

Mimg_5231
店主4層から展望した風景。利根川が見えるかな?

« 第63回研修会_1 | トップページ | 花桃と桜見物バスの旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ