« スケッチ・バス旅行(1) | トップページ | 元気クラブとOB会 »

2015年4月20日 (月)

スケッチ旅行(2)

先ず1日目の第2作の風景を掲げておこう!

Mimg_5427

場所は定かでない。ともかく散歩道は雪で歩けないから、磐梯山の光景が変わって見えるところを描いた。そして宿にむかった。
宿での会食は田舎の一流ということで、土地の名産など御馳走が並んだ!
更にカラオケということになって、恒例のように「北の旅人」と「天城越え」を歌った。1年に数回だから、声も十分には出ない。しかし一応恰好はついた!

翌朝も晴天である。中津川渓谷ということになっているので、最初寄ったところにもどり、更に福島を目指して上って行く。途中で秋元湖の見える処で臨時停車してくれた。ここで40分止まるというので、鉛筆だけで、磐梯と湖を1枚づつ描いた。中津川渓谷レストハウスからもなんとか裏磐梯が見える。そこで45分の休憩で2枚鉛筆画をものにした。

Mimg_5435
更に土湯峠に向かう。安達太良山の裏側の火山爆発した豪快な風景が窓越しに見えたが、バスの止めるところはない。土湯の道の駅で休憩。ここはもう表の安達太良山の柔和な山容である。先ほどのあららしい風景を裏に秘めているのだ!昼食休憩で時間があるから、一応安達太良山を1枚描いた。
合計7枚スケッチしたことになる。色付けは帰宅してからすることになる。7月の美協展の時に別会場でスケッチ展をやるので4枚ぐらい出品してほしいと言われている。
かくして5時過ぎに帰宅出来た。体調も問題なく幸いだった。それに2日共快晴に恵まれた。

« スケッチ・バス旅行(1) | トップページ | 元気クラブとOB会 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1344678/59712533

この記事へのトラックバック一覧です: スケッチ旅行(2):

« スケッチ・バス旅行(1) | トップページ | 元気クラブとOB会 »

無料ブログはココログ