« 体調戻る | トップページ | スケッチ旅行(2) »

2015年4月19日 (日)

スケッチ・バス旅行(1)

18日(土)に7時半塙山バス亭から観光バスに乗り込んだ!日立美術協会主催の恒例のスケッチ旅行だ!今年は近場を選んで、スケッチの時間を沢山取ろう!ということで、裏磐梯が選ばれた。勿論何回もスケッチに行っているが、私の初めてのスケッチ旅行もここだった。最近は行っていないから、喜んで参加申し込みをしていた。それが下痢で体調を崩して心配したが、上手く回復できた。大型観光バスというのに、参加者は僅か18名という有様である。しかも家族、知人などを含めてやっとという状態で会員は10名くらいという情けない有様である。しかし会費は2万円のままで、全員二人席に一人という贅沢な状態だ!北日立ICから常磐道に乗り込み、磐越道で磐梯高原ICで下におり、裏磐梯に向かう。今年は豪雪で主要道路は除雪されているが、それ以外は一面雪だらけである。最初に到着した檜原湖の南湖絆から見た湖面も大半が氷に閉ざされている。わかさぎ釣りの時に使った小屋がのこされている。開水面もあるが、ボートもだせないし、お休み状態である。ここで専ら写真撮影をした。肝心の磐梯山は逆方向である。ここで早めの昼食を取った。半分だけ営業しているお店だった。

Mimg_5393
そして目的の小野川湖に向かったが、道が不明確で、第2のサイトの磐梯高原ホテル付近の中瀬沼からの風景を描こうとしたが、沼の展望台に向かう道は雪に閉ざされて、入口の施設から動けない。裏磐梯はなんとか見えるので、此処でスケッチをすることにした。

Mimg_5420
展望台からならもっと雄大に見えるのだが、こんな状況では歩けない。ここでスケッチを1枚した。
1時間後に主要道路で裏磐梯が別角度で見える処に移動した。ここでも1枚描いた。小野川湖畔はゆけないので、ここであきらめた。色付けのスケッチ2枚出来たのでまあ上等だ!
今夜の宿は喜多方の奥座敷と言われる熱塩温泉の山形屋に泊まった。5時に到着して早速温泉に入った。田舎の一流を標榜しているホテルである。一部屋に4人で泊まった。続く

« 体調戻る | トップページ | スケッチ旅行(2) »

文化・芸術」カテゴリの記事

無料ブログはココログ