« PSE13講師 | トップページ | 村上春樹の小説 »

2015年7月18日 (土)

映画に演劇

18日(土)はシビックに行って、10時半から日立シネマで「さんごレンジャー」という2013年の映画を観た。石垣島と近くの児島との間に橋を造る計画が持ち上がり、環境保護事務所に新しく赴任した自称珊瑚レンジャー1号がサンゴ礁を破壊する橋の建設工事を素子するために仲間を増やし、児童も巻き込んで、一旦児童の水難事故で潰れかかるが、辞職願を出して頑張る。やがて島民全体が反対運動に参加するようになり、綺麗な海が守!実話かどうか?わからないが、辺野古の基地建設を連想させる。12時過ぎに終わる。バンヅーで昼食。
1時半から多目的会場で、「耳なし芳一」という小泉八雲の怪談の中から脚色した日立会演劇部の公演を観た。バックスクリーンの活用や装置、照明や音響効果も良かった。芳一を演じた俳優は熱演だった!

« PSE13講師 | トップページ | 村上春樹の小説 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PSE13講師 | トップページ | 村上春樹の小説 »

無料ブログはココログ