« 異常状態 | トップページ | オフミ »

2015年9月30日 (水)

研修バス旅行

30日社友クラブ茨城支部主催の研修バス旅行に参加した。まず8時過ぎに大みか駅近くを出発して、南営業所で乗り込んだ方を加え、総勢44名の満席だった。常磐道で先ず勿来ICで降りて、(株)クレハいわき事業所を見学した。クレラップや特殊な薬品を生産している。45000kWの石炭火力自家発電所を所有して、昼間はこの電力を使い、夜間は安い東北電力の電気を使うということで、合理的な電力使用、また病院を地域にも解放して地方貢献している。昼は小名浜で刺身と煮魚料理をいただいた。そして近くの三崎公園の高さ60mのマリンタワーの頂上にのぼり、いわき市内を見物した。大震災の復興を兼ねて大きな新島建設を進めている。それからまたもどり、今度はいわき大王製紙(株)を見学した。新聞や雑誌の古紙を使って、ダンボール紙と新聞用紙の生産をしている。そしてバイオ原料による33000kWの発電所を運営している。最先端の工場である。そして日立に戻ってきた。合計80000歩を歩いた。数字が1桁多かった。8000歩でした。

小名浜で2種類のお土産を買った。一つは練り物詰め合わせ、そしてホツケの干物を買った。サンユーより大分安かった。後で写真を載せる。

Mdscn0203

Mdscn0183

Mdscn0187

Mdscn0199

Mdscn0204

« 異常状態 | トップページ | オフミ »

旅行・地域」カテゴリの記事

無料ブログはココログ