« 大雪 | トップページ | 公園に行く »

2016年1月19日 (火)

雪道の散歩

昨日は雪のために散歩ができなかった。今日はほぼ日の当たるところは解けたと思われるので午後直ぐに旦那さんに付き添ってもらって、北に出て青梅街道を左に曲がり、歩道の両端には雪が残っているので、真ん中を歩いた。自転車が来れば道を譲る思いだったが、ほとんど来なかった。西の大きな薬屋のあるみちで左折して上水に出る道の右側の歩道を歩いた。そう車は通らなかった。慈雲堂病院の一つ西側の道である。上水にでた。上水のそう道は歩道は無いが、白線部分は北側の部分には足の踏み場が残っている。当初は元来た道を戻るつもりだが、やはり穏当に上水に沿って歩いた。途中工事のために4台ものトラックが並んでいるところもあったが、注意して通行した。これで2200歩だった。今日はこれで良しとしよう!
塩野さんの著書は「ティエーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷」1冊を読み上げた。
昭和45年3月に新潮社から刊行されたものだが、その文庫本として再発行されたものである。塩野さんの著書としては初期の作品である。ティエーザレ・ボルジアが自分の王国を作るために野望と戦略を重ね、最後は自分1代で滅びる野望の主を描いたものである。マキャヴェリズムの体現者の生涯を描いた作品である。次いで「ルネサンスの女たち」を読み始めた。

« 大雪 | トップページ | 公園に行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1344678/63540447

この記事へのトラックバック一覧です: 雪道の散歩:

« 大雪 | トップページ | 公園に行く »

無料ブログはココログ