« 曇り空 | トップページ | 水曜日 »

2016年1月13日 (水)

公園の大木

今日は旦那さんに付き添ってもらって、立野公園まで散歩した。この公園内に20mくらいの大木が一本独立して立っている。以前から何の樹だろう?と思っていた。公園の入口に木の葉と名前の対照表が掲載されている碑がある。それで時計回りに歩いて広場の西側にあるその機の葉っぱを1枚拾ってきた。見事に紅葉しているが、ほとんど落葉はしていないし、太陽のあまり当たらない内部の葉は緑色のままである。常緑樹でもないし、落葉樹でもない。その葉っぱを入口の対照表で突き合わせたが、対象が見つからない。この広場を代表する樹なににおかしいな?それで帰宅してからINETで調べた。葉っぱから樹木の名前を調べるネットが2種類ほど見つかった。色々比較検討した結果は「ふう」、「たいわんふう」というのだ!
見事な紅葉になり、しかも20mくらいの大木になると記載されている。「ふう」とは台湾の漢字読みとのこと。台湾が原産地らしい。難しい名前で公園の担当者もわからなかったのかもしれない。一つ賢くなった。後で写真を載せよう!

Dscn0571m

« 曇り空 | トップページ | 水曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1344678/63449391

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の大木:

« 曇り空 | トップページ | 水曜日 »

無料ブログはココログ