« HSG役員会他 | トップページ | ゆりパーク他(1) »

2016年8月 7日 (日)

地元の花火大会

昨夜6日夕方遅くなって7時過ぎてから1階のキッチンで夕食を取っていたら、ドカン、ドカンと音がし出した。地元の河原子の花火大会だ!正午に音だけの花火が打ちあがっていたから、花火大会だ!毎年行われて、昨年かには海岸まで行ってカメラ撮影に成功して、HPにも載せてある。夕食を早々に済まして、2階のパソコンの前に座った。電燈を消して、丁度正面の2階屋の屋根の上に上がるのだ。花火がするすると上ってゆくのがみえる。そしてパツと開く。大体は放射状に広がるが、その後いくつかの塊になり、個々別個に有らぬ方向に動くのだ!そして消えてゆく。その頃ドカンと発射音が聞こえてくる。やはり1尺玉でも腹に応える。15分ぐらいは楽しんだ!我が家から見えるのは何よりだ!それにカメラ撮影すると細かい花火の事後の動きなどには気が付かない。冷房の効いた部屋で眺めるのは贅沢なものだ!
じつはこの日全国で花火大会が開かれた数は今年の最高だったらしい。その筆頭に位置すると思われる 久留米の筑後川花火大会の模様を早速今朝がたパソコン上で拝見した。1万8千発というから、河原子の花火の6倍以上だ!川の中の舟から打ち上げるから、撮影は多分500mくらいはなれた、小高いところからの撮影らしい。花火は水平位置くらいに撮影されている。舟も映っている。数はくらべものにならないが、見え方は左程変わらない。

Mdscn1006
バカチョン カメラで偶然撮影された花火
大体は下のようになる。

Mdscn1005

他方この処いじっているHPの表紙にcssを効かす仕組みは苦労したが、一応様になった。別途ご覧ください。間もなくクリック数は8万になる。10万まで死ぬまでになるかなあ?

« HSG役員会他 | トップページ | ゆりパーク他(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ