« 能を観劇 | トップページ | 彼岸前の墓参り »

2016年9月 6日 (火)

元気クラブ

9月5日は第1月曜日で元気クラブが開催された。何時もの様に指の体操、体全体の体操をしてから、紅白に別れて「運だめしお手玉投げ」というお遊びがあった。最初に籤を引くのだ!赤だと一番軽くてよく転がるお手玉3個、白だと紐が付いて左程転がらないお手玉、青だと全く転がらないお手玉、黄色だと上記3種のお手玉1個づつ計3個を貰う。5m位晴れた処から径3mくらいの目標に向かって手で投げるのだ。赤だと本当に転がって目標を通り越してしまう。青だと投げたところで止まるから一番やさしい筈だがともかく初めてのお手玉だから投げる距離は勘による。私は幸いに青だったが、一つは100点だったが、後は50と30点だった。将に籤を引くのが運試しというわけだ!よく色んなゲームを考えてくれる。体操の先生二人が用意してくれる。勿論日立市全体で連携しているから、長い間の蓄積があるわけだ!
午後は歯医者に行った。型を取った。次回に被せが出来るようだ!次の月曜日午後である。前歯上右である。

« 能を観劇 | トップページ | 彼岸前の墓参り »

心と体」カテゴリの記事

無料ブログはココログ