« 最近の夕食 | トップページ | ノーベル賞と近況 »

2016年10月 1日 (土)

支部研修会

9月30日に社友会茨城支部の研修会に参加した。大型バス満員の44名で筑波にむかった。多くの研究機関があるが、1.土木研究所、2.国立公文書館つくば分室、3.筑波宇宙センタ、4.サイバーダイン・スタジオを訪問した。
最初の土木研究所は細長いが広大な面積をもち、道路関係、橋、ダムなどの構造物関係、などの研究をおこなっている。最初に舗装関係の見学をした。日本ではもう舗装の無い道路は無いといってよいほど普及していて、95%がアスファルト舗装である。数時間で走れるように復旧出来るのが売りである。水が溜まらない舗装がはやっている。あと古い橋梁の構造物の解析などの現場をみたが、実施内容のほんの一部に過ぎない。

16100105
次に2の公文書館を見学。政治的な重要文書を保管している。

16100109

16100112
見せているのはコピーとのこと。本物は空気環境整備した書庫に収容されている。上は終戦の詔勅(これが玉音放送された。)
ついで3.のJAXAに到着した。先ず職員食堂で昼食をした。630円という定食を頂いた。それからスペースドームを自由見学。ここは何回か見学している。1時半からバスで2つの研究室を訪問した。これらは特別な許可が必要で、身分証明書を提示した。衛星の詳細と宇宙飛行士訓練施設の一部などをみた。

16100138
宇宙で生まれたメダカの子孫
最後に4を訪問した。ここは民間の開発機関でデパートの4階にホールや実験室をもっている。体特に手足の不自由な方の支援ロボットでセンサーを自分の体に着けて自分の意志でロボットの手足を動かせる。介護の手助けになる。レンタルで営業しているとのことだった。これが一番の驚きだった。

16100146
仲間の一人が意志だけでロボットの腕を上げて見せている。
高速で帰路についたが、予定より30分は遅れた。ちなみに会費は5400円だった。

« 最近の夕食 | トップページ | ノーベル賞と近況 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ