« 初めての忘年会 | トップページ | かなりの地震他 »

2016年12月23日 (金)

癌の体調

15日に各種の検査をして21日に日立医療センター(HIC)Is医師にその結果をを伺いにいった。息子夫婦もついてきてくれた。
大腸の癌は完治しているようだが、代わりに肝臓が8割がた癌におかされている。足がむくんでいるので、漢方薬を配合してくれたが、癌対策の薬は出ない。こちらはどうしようもない。体調は良好だが、どうしようもない。気力と基礎体力で持つしかない。痛み止めを飲んでいる。対象療法に過ぎない。
マッサージの件は医療保険は認められない。
現状はおしっこが頻繁に出るので、おむつをしているだけである。
最初の目評93歳まで生きるに戻した。
でもこうやってパソコンをいじり、油絵に手をいれていれば、極楽のようなものだ!
昨夜は嫁からの酒の肴にスープ、それに自分でメインは鰻ごはんにしていただいた。御馳走だ!

« 初めての忘年会 | トップページ | かなりの地震他 »

心と体」カテゴリの記事

無料ブログはココログ