« 昔の映画と日展作家展 | トップページ | 成人式と大学入試試験 »

2017年1月13日 (金)

クリニックにゆく。

1か月ほど前にバスに乗ろうとして、右足が十分開かなくて、右足の拗ねをぶっつけった。包帯をまいていたがしかし膿んできた。それでWクリニックに診てもらった。薬を付けて、薬を塗り、ガーゼをおいて、テープで固定した。ほぼ毎日入浴それを剥がして新しいものに交換していた。12日間やりなさい!ということで、昨日まで:15日になった。痛みはとまったし、血も出ない、膿もでない、しかしまんなか5mmくらいが生肌になっている。やはり空気に触れないと乾いた皮膚に戻らないんでは無いか?伴奏膏を張ったらどうか?ということになった。1週間ほど様子を見よう!

« 昔の映画と日展作家展 | トップページ | 成人式と大学入試試験 »

心と体」カテゴリの記事

無料ブログはココログ