« 演劇を見る | トップページ | ゴルフ18ホール回る。 »

2017年6月25日 (日)

一泊旅行

23,24日とかけて息子が一泊旅行に連れて行ってくれた。那須方面である。日立から那須へは一般道の方が近い。途中7iなどに寄って用を済ませた。勿論道の駅にもよった。国道293、400などを経て那須にはいった。初日は中腹で北にはしり、那須フラワーガーデンによって、見物とスケッチをした。そして宿は那須と塩原の中間の板室温泉にとまった。
ONSENRYOKAN 山喜

に予約してくれていた。最近新しく経営を新しく引き継いだ旅館で全部で8室しかない旅館であった。何よりも特色は室内に温泉がかけ流しで用意されている。2室の一つに泊まった。
夕飯前の入浴は大きな風呂に入ったが、寝る前と朝起きた時はその部屋内温泉に入った。お湯の温度もばっちりと適温で特に気持ちが良かった。客がいる間はかけ流しという贅沢である。今までこんな温泉は経験がない。
夕飯のメニュウがこれまた大変だ!食前酒、先付けから始まって、11項目ならんでいる。前菜は7種のお料理から成り立っている。終わりの方で 強肴 という題目で 栃木産牛のローストビーフが出された。強肴をなんと読むか? 息子とあてっ子をしたが、シーザカナと読むのだ!初めての献立である。朝飯のあと10時にしゅっぱっつして、那須のケーブル登り口を経て峠の茶屋1462mまで車で登った。そして見晴しの台からケーブルカーの終点と絶壁になっている風景をスケッチした。

Wimg_6935

Wimg_6945

Wimg_6955

Wimg_6961
曇り空で残念ながら茶臼岳の噴煙は見えなかった。ケーブル終点から最低2時間は歩かないと書こうはみえない。
帰途「御用邸」と名付けられた「チーズケーキ」お土産の3個購入した。御用邸に納入しているお店なのだろう!




« 演劇を見る | トップページ | ゴルフ18ホール回る。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

無料ブログはココログ